日本語教室 月曜クラス防災センター見学(12/2)

日本語月曜クラス 横浜市民防災センター見学に行って来ました。

12月2日、月曜クラス総勢35名でツアー出発! 
当日はあいにくの雨でしたが、バスで楽しく向かいます。 

CIMG2300

 到着後、まずは防災意識を高める映画を鑑賞。映画は意外に感動的で涙ぐむ学習者も…。

CIMG2306

 次に地震体験。
最新の設備で東日本大震災など過去の大地震を映像とともに体験。
手すりにつかまって立っているのもやっとです。

 消火器の使い方も職員の方にご指導いただきました。
実際に消火器を使ってみるいい機会になりました。

CIMG2308

様々な体験をし、最後にミニ消防車を囲んで記念写真をパチリ。
皆さんいい表情です!

CIMG2314

ラウンジに到着後、港北消防署の方とお弁当ランチ。
港北区のハザードマップの見方なども教えて頂きました。

CIMG2316

いざという時に役立つ様々な情報に触れることが出来た1日でした。
消防署の皆さん、本当にお世話になりました!


後日、中国の学習者さんから感想文をいただきました。


 冬のその日、すごい雨が降りました。暗い空、冷たい空気。

私は、先生と色々な国の学生と一緒に、横浜市民防災センターへ行きました。
雨の中、バスで30分かけて行きました。

その防災センターは、横浜駅の近くにありますが、私は行ったことがありませんでした。
親切な案内の消防士さんが、地震が来る前にみんなが準備する事について話してくれました。
私たちは、おもしろくて役に立つ映画を見ました。
また、地震や火災や台風のモデルを体験しました。
そして、みんなはどんなことをしたらいいかを知りました。
半日の見学時間は短くて、すぐに帰る時間になりました。
これから、非常袋を用意しておきます。
でも、それを使う日が来ないでほしいと思っています。


 

サイトマップ    サイトポリシー


Copyright ©2000-2016 Yokohama Kohoku International Lounge All Rights Reserved.