語学・通訳ボランティア

「市民通訳ボランティア」

市内6つのラウンジと、公益財団法人横浜市国際交流協会 (YOKE)が共同運営している横浜市通訳ボランティア制度で、行政や市立学校からの依頼を受けて市民通訳ボランティアを派遣し、 日本語が不自由な方の市・区役所、保育園、学校、保健所などの手続きのお手伝いをしています。 登録条件は、こちらをご覧ください。

当ラウンジ独自の「語学ボランティア」

横浜市通訳ボランティア制度に該当しない依頼に対応しています。 平成27年3月現在、当ラウンジには20言語、約80名のボランティアの方が登録しています。

英語、中国語、韓国・朝鮮語、スペイン語、フランス語、タイ語、ロシア語
タガログ語、ポルトガル語、ベトナム語、インドネシア語、ベンガル語、ウルドゥ語
ヒンディ語、マレー語、ミャンマー語、ドイツ語、ネパール語、ルーマニア語、ビコール語
登録条件は次の通りです。
・基本的に満20歳以上の方。
・目安となる資格は以下の通りですが、日本語と外国語の読み書き・日常会話に 不自由のない方であれば、資格を保有していなくても大丈夫です。

中 国 語   中国語能力検定試験 2級以上、漢語水平考試(HSK)7級以上
韓国・朝鮮語   ハングル能力検定試験 2級以上
スペイン語   スペイン語技能検定 2級以上
英 語   実用英語技能検定 準1級以上、TOEIC 730点以上
日 本 語    日本語能力試験 2級以上

 

サイトマップ    サイトポリシー


Copyright ©2000-2016 Yokohama Kohoku International Lounge All Rights Reserved.