日本語教室の保育

月曜日と木曜日の日本語教室には、お母さんが勉強している間、
小さなお子さんをあずかる「保育」があります。
今日は、ロシア、ベトナム、韓国、フィリピンからの生徒さんのお子さんが
保育ボランティアさんと一緒に過ごしました。
初めての子も、ママと離れても、泣かずにお友だちと遊ぶことができました。(S.O.)

※保育を希望される方は、あらかじめラウンジに申し込みが必要です。
満員の場合は、ウェイティングになりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

サイトマップ    サイトポリシー


Copyright ©2000-2016 Yokohama Kohoku International Lounge All Rights Reserved.