篠原中学校にて、ロシアの出張国際理解教室(12/19)

12月19日(火)、横浜市立篠原中学校からの依頼で、 国際理解教室の講師を派遣しました。
この日はロシアのお話を聞きました。 ロシアの紹介をして下さったのは、
ラウンジでも講座を持たれている タチヤーナ先生。民族衣装がとても素敵です✨


sinohara1sinohara3


タチヤーナ先生は日本に来て17年。とても上手な日本語で、 楽しいお話を たくさんしていただきました。 特にクリスマスシーズンということもあり、ロシアのクリスマスについて いろいろ聞かせてくれました。 生徒さんたちも、興味津々。 そして、クリスマスの歌と、踊り。 簡単な踊りだったので、生徒さんたちもすぐに 覚えて、楽しそうでした♪ (途中、少々コサックダンスも入り?和気あいあい!みんなの笑顔が素敵でした。) 歌は、В лесу родилась ёлочка(森で小さなヨールカが生まれたよ)。 クリスマスシーズン定番の、もみの木の歌のようです。
sinohara7 タチヤーナ先生の歌声も素晴らしかったです! そして、各々ロシア語で自分の名前を記しました。 アルファベットにない文字に戸惑いながらも、真剣に書いていました。 sinohara4sinohara5


書けたら、先生からマトリョーシカのシールをプレゼント♪ 最後は全員で記念撮影をして終わりました。 帰り際は、玄関までお見送りに来てくれた生徒さんもいました。 生徒の皆さん、これからも益々世界の国々に興味を持ってくださね! sinohara2 Счастливого Рождества! 

サイトマップ    サイトポリシー


Copyright ©2000-2016 Yokohama Kohoku International Lounge All Rights Reserved.